前撮り和装レポート


前撮りを行うにあたって、一番最初に行ったことは美容室での打ち合わせです!
美容室での打ち合わせは、和装用インナーの購入と、髪型をどうするかの軽い打ち合わせでした。
髪型は白無垢で綿帽子と角隠し、色打掛で洋髪にすることになりました。

白無垢の合わせ


白無垢ってウェディングドレスに比べてデザインに違いがないため、基本的には柄と色みだけの判断になりました。
すぐに決まると思ったけど、意外と見れば見るほど悩みました。

全て生成色を試着しました!
光沢ある感じの大柄に鶴が飛んでる白無垢

総手刺繍

鳳凰が飛んでいて後ろは花柄


一番印象に残るのは手刺繍だったけど、柄の付き方が大きすぎてあまり好みじゃなく、最後の鳳凰とお花の白無垢に決めました。
でも写真で見ると分かりにくい(笑)
でも着て思いましたが、白無垢ってすごく良い!和装婚もありだったなと思います。
あとは身長を選ばないのが本当にありがたい・・・。

色打掛の合わせ

ドレスと違って試着のペースが早い(笑)派手な打掛が多かったです。

上半身が赤、裾に連れて暗めのブルーグレー
この打掛古典柄で御所車が可愛かったです !

上半身がピンク、裾が黄色の色打掛
黄色の打掛って割と珍しいらしくて、色合いがすごく可愛かったです!でもちょっと鶴飛びすぎかな・・・(笑)

水色の打掛で、内側がピンクの花柄打掛!
春夏秋冬の花が手刺繍で施されていて、水色も綺麗だし、袖のところが十二単衣みたいになってるのがまた良くて、最後まで悩みました!

定番の赤打掛!
全体に金箔が施されていてかなり重たかったです!腕のところの花のひらひらが好きでこれに決定!

紺打掛
これは柄が多すぎて情報過多な打掛だねと、却下されてしまいましたが、撮影だけと考えればこれくらい派手めでも良い気がしました!

最終的に金箔の赤打掛にしました!
理由はロケーション撮影で訪れた、こちらの会場に映えるように選びました!

会場の床や柱の色が濃いため、打掛も濃いめの色の方がレトロで可愛いかな?と思いました。
でも本当にこれは正解だった気がします!

あとは、こちらの写真にも少し映ってますが、ヘアドレスを決めました!
和装には丸いお花が好きなので、丸いお花をメインでつけてもらってます!

こういう感じで赤と反対色で緑とかたくさん入れました。
髪型については前撮り当日のレポートに挙げたいと思います!

えってぃ
  • えってぃ
  • バリバリ働きたい
    かっこいい女性でいたい
    でも美しくいたい
    そんな女性が憧れる女性になりたい
    でも幸せがいちばん!!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です