妊娠初期に始まったつわりをまとめてみた

最終月経から7w経ったところでつわりというものを実感するようになりました。

つわりを実感する前までは、吐きづわりになったら大変そうだな〜、とふんわり思っていましたがそんなこと思っていた当時のわたしに諭したいです。。
つわりはなんだってつらいんだと・・・

食欲が圧倒的に減退した

一番辛かったのはこれでした。
昨日までは普通の量を食べられていたのにある日のお昼、突然のことでした。わたしは普段夫のお弁当を作って、その残りを自分のお昼ご飯にしてました。
その日も普通にお弁当を作って持たせて、行ってらっしゃいをしてお仕事をしていました。
お昼くらいの時間になってお腹が空いた感覚になったので、ご飯を食べ始めたらいつも通りよそったご飯もお味噌汁もいつもの半分も食べられない。。

これが始まりでした。

この時匂いがダメになったり、食べて気持ち悪くなったりしなかったので、食欲が落ちているのがつわりだと気付きませんでした。
でもその日の夜も普段の半分も食が進まなくて、これもつわりの一種なんだと気付きました。

このつわりが始まってから2週間で体重が2キロも落ちて、未だに食欲は戻ってません。
もう少し経ったらつわりのピークを超えて、体重の減少も止まるといいなと思ってます。。

お茶が飲めなくなった

次に辛かったのはお茶が飲めなくなってしまったということです。
普段から糖分の取りすぎが怖かったのでジュースなどは徹底的に控えて、いろいろ気遣ってノンカフェインのお茶を飲むようにしてました。

いつも飲み慣れたお茶にも関わらず、飲めなくなったきっかけはじわじわとやってきました。
食欲が減退し始める前から、空腹になると若干気持ち悪いような感覚を覚えていたので、食べづわりでずっと食べてないと治らないのかな?と思ったものの、実際は食欲がないので食を求めているわけではありませんでした。

気持ち悪さを食べて紛らわせることができなかったので、水分を取ったらどうかと思い、お茶を飲んで紛らわそうとしていました。
それでも治らないので、もう何をしても治らない吐き気だけのつわりなんだと思いました。

毎日朝作っているお茶を、更にお湯で薄めて温めて飲んでいたわけですが、ある日そのお茶を作り忘れてしまった日がありました。
その日だけ1日白湯で過ごしていたら、吐き気がほぼなくなって気付きました。

お茶が飲めなくなっている!?

それからは引き続き白湯を飲んで過ごしていますが、あの時は気付いていなかったにしても、あの感覚を今思い出すとお茶がトラウマです。笑

とにかくだるい

それからもう一つ、とにかくだるいです。
風邪を引いているんじゃないかと思うくらい、頭ばボーッとしたり熱っぽい感じがあります。

ただ、わたしは風邪を引くと必ずと言っていいほど、インフルエンザ並みに急激に高熱が出ます。
そうではなく微熱くらいがずっと続いているので、これは風邪じゃなくつわりの症状なんだろうなと思いました。

仕事をしないといけない状況でも辛くて、ミーティングなんて休んでしまいたいと思う日も多々あり・・・
わたしはリモートだからまだ休憩したい時に休憩できるし、通勤で体力を使う事もないので本当に恵まれてるなと日々思います。。
妊婦さんで普通にお仕事行っている方が本当にすごいと思うし、ハラスメントだなんだある社会で世の男性はもっと敬うべきだと思ったり。。笑
当人にならないと分からない事だから仕方ないと割り切りながら、わたしはまだ直属の上司にしか報告していないので、周りにはやる気ないと思われないようにどんなに辛くてもやることはやらないとです。。
今日は華金して来週もお仕事頑張るぞ!



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です