3回目の検診のあと母子手帳の発行に行ってきました

3回目の検診について

前回心拍が確認できてから2週間後、3回目の検診に来ました!
前回の検診の終わりに、次回で出産予定日が決められるだろうってことを言われていたので、今回はそのつもりで行きました!

いつも通り、採尿・血圧測定・体重測定の後、診察室に呼ばれました。
今回も早速診察台へ。

モニターを見ていると、2頭身の赤ちゃんの頭とお尻の形が見えました。
なんてかわいいの、、、

形が分かり始めると愛情も深くなるなあと実感しました。

前よりも赤ちゃんの位置が高いところに移動しているとかで、心拍拾えないかもと言われましたが、今回もしっかり確認できました!
診察室に戻ってからは先生からお話が。最初の方は胎嚢の成長が周期に伴っていなくて、排卵日が1週間ほどずれている可能性がありました。
ただ、成長スピードや今の大きさを見て、最終月経から出産予定日を決めてしまって大丈夫とのことでした。

なので、決まりました!
出産予定日は6月末になります!

今日からだと約半年で出産と思うとすごく早い・・・。
この時間を大切に生活したいです。

次回からは妊婦検診になるので、母子手帳ももらってきてくださいとのことでした。
ついに母子手帳・・・。。また実感することが増えました。

それから、お会計の際には次回の妊婦検診の案内をしていただきました。
内容は子宮頸がんの検査と血液検査が追加されるとのことでした。

費用は3万円を超えてきます。
また、健康診断の結果や母子手帳など持っていく必要があったりと、準備することと検診でやることが増えるみたいです。

次回も2週間後です!
産院の予約もしないといけない時期で、次回の検診で予約についての説明があるとのことなので、その辺も旦那と話し合って決めておかなければです!

次回からは妊婦検診なので、これまでの検診についてざっとまとめます!

1.検診回数:3回
(わたしは赤ちゃんの成長スピードが遅かったので3回でしたが、1,2回で妊婦検診になる方もいると思います!)
2.初診費用:1,2000円 2回目以降は9,000円
3.検診内容:血圧測定、採尿、体重測定、内診、診察
4.所要時間:10-15分程度



母子手帳の発行について

さっそく母子手帳の発行に行ってきました

わたしの住むところは保健センターで受け取りができました。
持ち物は以下の通りです。

1.診察を受けている病院の診察券
2.個人番号の確認書類
3.本人確認書類

個人番号の確認書類は記載するのに必要なだけなので、個人番号カードがない場合は番号付き住民票のコピーでも良いそうです!

平日の午前中ということもあってか、着くと誰もいませんでした。
なので、妊娠届出書の記入は個室に通されてそちらでゆっくり記入しました。

妊娠届出書の記入が終わると、保健師さんから20分ほどお話がありました。
妊娠中のお話よりも、産後の子育てについての説明の方が多かったです。

保育園の話や、サービスの詳細を片っ端から説明していただきました。
産前だと両親学級の説明を受けましたが、旦那は両親学級行く気満々!笑
ありがたく思って夫婦で参加したいと思います!

それからわたしの住む場所では、おむつや日用品を購入するための商品券とタクシーチケットが数万円出ました。
あとはマタニティマークのキーホルダーをいただいたので、しっかりバッグにつけてみました。

バッグはディズニーストアのミニーちゃんのものです。

軽くて使いやすいのはもちろんですが、取っ手が太いので多少荷物で重くなっても重さを感じにくい!持ちやすくて正解でした!

ディズニーに行く時もこちらを持っていこうと思います!



コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です