FTW前日 ヘアメイクリハと最終フィッティング

ここではFTWの前日にわたしたちがやったことや過ごし方を紹介します!
まず前日にやったことをざっくり

ブライダルサローネ
・ウェルカムスペース物やウェルカムボードの持ち込みと点検
・持ち込み分の引出物の中身の確認

サローネプリマドンナ
・(わたし)ヘアリハーサル+最終フィッティング
・(主人)フェイシャルエステ

まずはブライダルサローネから!

ウェルカムスペースに置くものなどに関しては、事前に担当プランナーに写真を送っておきます。
その際に著作権的なところのチェックが入ります。
著作権のないディズニーキャラクターのものや、ディズニー以外のキャラクターは置くことができません!
そしてその写真通りにものがあるかの確認を持ち込みの際に行います。

だいたい1時間くらいかかって、お昼ご飯でインパークしました!

その後バタバタとサローネプリマドンナへ!新婦が着替えやメイクを行う方には、新郎や親族は入ることができません。
なので入り口でバイバイ(笑)
わたしは挙式前日だったため、当日のヘアメイクの担当のお姉さんがついてくれました。

まずはウェディングドレスのヘアリハーサル

シンデレラみたいな高めのお団子をラフにした感じをイメージしていました。
お団子にも種類があるらしく、わたしは後ろの髪の毛にはくびれを作らず、前からはくびれのあるお団子にしました。

後ろにもくびれを作るとこんな感じになります。すっきり目で大堂なヘアスタイルですよね!

カラードレスは全く決まらず、ハーフアップにするかポニーテールにするか考え続けましたが、前からの見た目はすっきりさせたかったので、限りなくポニーテールに近いハーフアップにしてもらいました。

でもその日一日悩んで当日はさらにポニーテールに近いハーフアップに!
大きな違いではないですが自分にとっては大きな違いで、1日悩む時間を作ってよかったな~と思いました。

横から見るとボリュームと高さはかなりあります(笑)

ヘアリハーサルが終わってから同じ場所で最終フィッティングを行いました。
最終フィッティングは挙式当日もいてくれる責任者の方で、最終フィッティングをすることになった経緯をすごく親身に話を聞いてくれました。

愛しのデーアに久しぶりに会いました!
サローネプリマドンナの責任者の方が本当に良い方で、着丈のせいでローザを着れなかったということに後悔をしないでほしいと、この日にもう一度着させてくれました・・・。。

時間をオーバーしてまで準備して頂いて、しかもこんなに綺麗にローザを着れたこともなくて本当に嬉しくて泣きそうでした。。
でも会場コーディネートやBGMを決めてしまった後だったこともあり、やはりドレスを変えることはできなくて泣く泣く諦めました。
でもこんなに可愛く着せてもらうことが出来て、しかも写真にも残すことができて本当によかったです。

そしてわたしの両親とイクスピアリでディナーの後、予約していた東京ベイクラブリゾートへ。
翌日のミラコスタのお部屋をアップグレードしたので前日は節約のためディズニーオフィシャルホテルを予約しました。

1ヶ月くらい前に予約しましたが、一人1万円くらいで予約できました。でも両親が直前割でもっと安く同じホテルを見つけていてちょっとショック(笑)確か一人9,000円くらいだったような気が・・・。

そんなこんなでバタバタと前日が終わりました。

えってぃ
  • えってぃ
  • バリバリ働きたい
    かっこいい女性でいたい
    でも美しくいたい
    そんな女性が憧れる女性になりたい
    でも幸せがいちばん!!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です