FTW 途中フィッティング

小物合わせ後、且つ美容打合せ後に突然の途中フィッティングを入れて頂くことになりました。

小物合わせの時に紹介した通り、わたしはウェディングドレスのサイズ感というか着丈に納得いかないまま予約をしてしましたました。

気になるポイントはこれです
・胸元合わせて着ると裾が短い
・胸元下げると脇肉が・・・
・純粋に着ていて苦しい

このことを電話でブライダルファッションに伝えると、前回の写真見てみますねー!と言われました。
確かに最後に着た時に全身や着丈位置など細かく写真撮られたなーと思い出しました。
そしたら、わたしが伝えたポイントもそうですが、ウェストにもシワ寄っちゃってますね~とのことでした。
粗探ししてるわけじゃないけど、言われれば本当に気になる!!

ワンサイズ上のものも用意して、着比べてみませんか?と言ってくださり、綺麗に着こなすチャンスをもう一度頂きました・・・。
そして担当の方も今までの方ではなく、電話を受けてくださった方になりました。
何度も何度も申し訳ない気持ちで電話していたのに、逆に不安な思いさせてしまってすみませんと言っていただいて、本当に感謝でしかなかったです。

そして途中フィッティングをして頂くことに!

まずは7号サイズを着てみると、やはり苦しい(笑)
一応ぴったり着れているけど、あまりにもぴったりすぎると、逆にスタイルが悪く見えるようになるとのことで、7~9号サイズを着てみることにしました。

これこれこれ!!これがデーアデルマーレ!!という感じでした。
着丈位置は下げてません。でもパニエ全開にしても裾の長さも違和感なくなりました。
魔法でもかかったのかと思うくらいでした。

また、腰回りのシワについては、どうやらわたしの体系的に右側だけくびれているらしくて、そのせいで両方にシワが寄ってしまったとのことでした。なので右側のウェストにガーゼを詰めて、滑り止めのためのゴム?も付けてくださり、シワも気にならないくらいになりました。

それでもウエストのシワが気になるようだったら、ウェストで切り返しのあるキアルディルーナの方が目立たないので一応着てみましょうとのことで、お言葉に甘えてキアルも再度試着。

キアルももともと着付けがめちゃくちゃで、可愛く着れたと思えたことがありませんでした。
こんなに綺麗な着付けで改めてドレスの美しさを実感しました。
こちらは記念試着でしたが、担当さんに本当に感謝でいっぱいです。

ドレスの正しい着方は分からないので、着付けてくださる方次第でこんなに違うものなんだなと実感しました。
身長や体型とかでドレスを綺麗に着こなせず悩んでる方がいたら是非一度、担当の方を変えてもらって、着付ける際の視点を変えてもらうのが良いと思いました!

そして無事、心配事なくデーアデルマーレを予約できました。
しかし今回の担当の方が、念のため最終フィッティングでもう一度見て完全に不安なく当日を迎えましょうと提案してくれて、さらにさらに感謝でいっぱいになりました!
最終フィッティングは挙式前日で、ヘアリハーサルの日と同じ日程で行うことにしました!

えってぃ
  • えってぃ
  • バリバリ働きたい
    かっこいい女性でいたい
    でも美しくいたい
    そんな女性が憧れる女性になりたい
    でも幸せがいちばん!!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です